用語集

水冷(冷却回路)

金型全体の温度をコントロールする為に水を通す穴です。
樹脂は高温な為、金型内でしっかりと冷却させて固化します。
金型が熱くなり過ぎると樹脂が固まる時間が長くなり、生産性を落とすことに繋がります。
金型が冷え過ぎると樹脂が隅まで行き渡らず、ショート不良が起こります。

また、形状が深い部位は熱がこもりやすくなりますので、きちんと冷却できる構造にします。
水冷(冷却回路)は成形品の形状を考慮して適切に配置する必要があります。

ま〜も の用語