お問合せからの流れ

01

打ち合わせ

お客様の要望を確認し、具体的なスケジュールを立てます。
手書きの設計図から曖昧なイメージ図まで気軽にご相談ください。

打ち合わせ

02

金型設計(CAD)

CADを用いてパソコン上で一からお客様のご要望に合わせて設計していきます。すでに設計データをお持ちであれば、更にブラッシュアップしていきます。

金型設計(CAD)

03

加工データ作成

金型設計データを基に、CAMで加工用データを作成します。

加工データ作成

04

加工・製作

大型5軸制御マシニングセンタ等を用いて正確に加工していきます。

加工・製作

05

組み立て・試作

大小加工した部品を正確に組み立てたのち、その金型で試作を行います。問題があれば微調整を行います。

組み立て・試作

06

検査

最大で2mまで測定可能なキーエンス製のハンディプローブ三次元測定機を中心に、大型・高精度なブロー成形金型の加工後の検査・測定まで対応しております。

検査

07

納品

最終的な確認後にお客様に納品となります。納期に関わらず常に高品質な金型をお届けします。

納品